バイヤーズストアプラン経費

 

弊社の代行サービスは

・輸入のみ代行するサービス

・保管、販売、宅配を代行するサービス

があります。

 

このページで解説するのは

・保管、販売、宅配を代行するサービス

で、発生する費用についてです。

 

・輸入のみ代行するサービス

で、発生する費用については、こちらの「代行の経費や手数料など ← クリック」にて解説しています。

 

売れるまでに発生する経費

新規出品ごとにかかる「新規出品手数料」:商品ページをバイヤーズに登録する作業です。日本側での保管やピッキングデータベースへの登録、日本人による正確な採寸も含まれます。

1型番:200円

新規出品手数料は発注書ではなく、資金管理表にて引かせていただいております。

※例えば、2019年10月に新規出品の型番が20個あった場合、2019年11月に4000円を資金管理表から引かせていただきます。

 

日本での1型番発注ごとの作業固定費

日本仕分け手数料:

日本で受け取った商品を倉庫の対象の棚に仕分けします。箱から取り出して、棚に持っていくまでの作業は、同じ商品であればまとめられるので、1型番ごと、1発注ごとに、1回課金

50円

 

日本での商品の個数ごとの作業変動費

日本での手数料は1セット25円で1商品増えるごとに+5円
oppは1個30円になります。
例:2種を1つのセットにする場合
25円×個数(oppが必要な場合1個+30円)
4種を1つのセットにする場合
35円×個数(oppが必要な場合1個+30円)

 

発送時、不良品にならないための作業費

袋や箱に入っていない商品を袋にいれる作業:30円 / 商品

破れた袋に入っていた商品を新しい袋に入れ替える作業:60円 / 商品

※資金管理表から引かせていただきます。

 

売れてから発生する経費

こちらは、バイヤーズで売れてからいただく経費です。

■販売手数料:10%

※パーセンテージは販売価格から計算します。

 

■決済手数料:4.3%

これは、クレジットカード手数料分の金額をすべての商品に上乗せしているためです。クレジットカードの場合は掲載価格での販売、銀行振込などでポイント購入されるお客様は4.3%オフでポイントが買えるようになっています。

要するに、お客様から弊社がいただく手数料ではなく、クレジットカード会社に支払う手数料という意味です。

ですので、銀行振込のお客様からはこの手数料はいただかない仕組みになっています。

→ ポイント購入ページ

※パーセンテージは販売価格から計算します。

 

■販売URL作成代行

バイヤーズでの商品販売ページ作成を代行を利用した場合、販売手数料とは別に「売上金額の5%(永久)」の手数料が発生します。

※販売ページはご自分で作成し、提出することもでき、その際、料金は発生しません。

 

国内送料実費

※送料実費とは梱包材も含みます。

 

厚さ3cm未満の商品の宅配料金

宅配:日本で1個宅配する際の料金です。下記より、最も安い発送方法が選択され「商品の型番に記載」されます。

※型番の後ろにつく「ab」や「a」などは弊社管理記号となります。4文字になるよう、商品販売時に自動で付加されます。

送料表示(例)会員記号が「bc」商品管理番号が「012」発送の判定が「upk2」の場合「bcab 001upk2」となります。 

会員記号が「zaa」商品管理番号が「001」発送の判定が「yp08」の場合「zaaa 001yp08」となります。

 

ゆうパケット

ゆうパケットの料金はこちら

 

ネコポス

ネコポスの料金はこちら

 

定形郵便規格内

※定形郵便規格内は激安ですが、追跡番号がつきません。それでもご利用の場合は、チャットにてご連絡ください。「upk1」~3cm以内なので「upk3」まで可能です。重さが梱包材を含め100g以内までになります。

定型郵便規格内の料金はこちら

 

保管手数料について

 

保管料金はこちら

 

資金管理表における請求額の計算

■請求額(実仕入額)
[{実仕入単価×(実数量-破棄数-返品数)+国際送料+関税+消費税+OP実料金+中国内送料+返品送料+作業固定費(1型番につき、新規の場合5.3元、補充の場合1.3元)+インボイス手数料}×レート+日本固定費+不良品対応費]

 

輸入のみ代行 と違う部分

「輸入のみ代行するサービス」での解説は、お客様の指定住所へ全てお送りする想定ですが、こちらのプランでは「基本的に弊社日本倉庫にてお受け取り保管する」流れとなります。

その上で、輸入のみ代行とは、作業の流れに若干の違いがありますので解説します。

 

商品発送後の対応

発注済みの商品は、到着次第、検品、発送準備完了と切り替わり、同時に直近の発送の便に載せて、他の弊社倉庫行きの荷物と一緒に発送します。

ですから、発送時期は常に最短となっており、商品が少なくても混載して発送するので送料も100kgの送料表が適応されます。

こちらの流れで問題なければ、特にやっていただくことはありません。

また、日本倉庫にて個数の検品を行い次第、

正式にお預かりしているお見積り金額(預り金)から、実際にかかった費用をいただきます。

費用の内訳は到着日ごとに発行しております。

 

 

 

© 2020 日本一の仕入れ機会の創造