お疲れ様です、三木パパです。

 

不明朗会計の頂点を極める、中国輸入代行ですが、弊社が全国小売りチェーン店に卸す際の豊富な事例により、仕入れ前から、仕入れ総額を確定させてドアトゥドアでお届けしています。

 

また、ご依頼された商品だけでなく

 

1.日本で売れている商品

 

2.中国で売れている商品

 

3.欧米で売れている商品

 

を、工場から定期的にチェックしたり、弊社の中国現地従業員(20~30代)が、ネットや友人からこれから流行る商品(東急ハンズやロフトの人気商品は、中国で流行った約1年後に陳列されます)を配信します。

 

これにより、流行ってる瞬間から情報をお届け、バイヤーズに至っては、既に仕入れて卸販売を開始(ただし、基本的に厚さ3cm未満~定形外で発送できるサイズの商品に限定)しております。

 

バイヤーズの基準に合わないものも、中国スタッフから、毎度告知されます。

 

こちらの情報は、バイヤーズ中国輸入代行・潮流市場などからLINE登録すれば通知が受けられます。

 

→ https://buyerz.jp/dk/

 

これも同様、自分で仕入れに使って売るのもよし、弊社の掲示金額に値段を乗せて商品に触らず利益を出すのもよし。

 

世の中を見ると、いろんなかたちで利益を得てます。

 

ヤフーと組んでネット回線を売りまくり、携帯電話を売りまくった光通信も、今や、老人に電話かけて「先に10万円振り込ますよ!不用品買取させてください」って電話してます。

 

最近、メルカリやメディアの影響で国民の意識が変わり、リユース業界がIT・建築に並んで前年40%の伸びとなっています。

 

おいしい市場に営業会社はしっかり現れます。

 

そして、それまでその業界がやったことのない突飛な手法を開発し、一気に市場を奪います。

 

あなたの街のリサイクルショップが「10万円振り込みますので、不用品買取させてください!」って言いそうですか?

 

なんでもかんでも自分でやらなくていい、むしろ、繋げるだけでも、教えてあげるだけでも価値。

 

世の中のサービスは、自分でやろうと思ったらできるけど、その時間がもったいないから、お金払ってアウトソーシングされるようなものも多いです。

 

あなたが知っているいろんなサービス、組み合わせたら便利なものになったりしませんか?

 

何度も紹介しているコレなんかもそうですが、ここで学んだこと、日々得る最新情報、どう活かせばいいか、もうわかりますよね。

 

■毎月最低10万円を目指す会

 

→ https://buyerz.jp/wholesale/page-20287/

 

2980円で始められるので、ぜひ!!!

 

自分で頑張ると、何ヶ月も何年もかかるところを、今月から確実に結果出せるようになるので時短です!

 

明日は、400億の仕組みの各種を解説していきます。

 

それぞれのステージに合った行動をしていきましょう。

© 2020 日本一の仕入れ機会の創造